- ブログ一記事 -

2023.10.16

事務所解説

TikTokLIVEの年齢層

TikTokLIVEの年齢層と各世代の特徴

TikTokLIVEは10代から高齢者まで幅広い年齢層に支持されているライブプラットフォームです。ここでは、TikTokLIVEの主な視聴者層と各世代の特徴を詳細に見ていきます。

10代:最多のユーザー層

TikTokLIVEで最も比率が高いのが10代の視聴者です。2021年の統計では、TikTokユーザーの約60%を10代後半の16~24歳が占めていることが判明しています。

10代ユーザーに人気なのは、自分と同世代のライバーとリアルタイムで交流できる点。音楽、ダンス、美容、ゲーム等のエンタメ系コンテンツが好まれています。中でも、フレンドリーで自然体の雰囲気は大切な要素です。

20代・30代:仕事帰りの息抜きに

TikTokLIVEの視聴者において、10代に次ぐのが20代と30代です。2021年の調査で、20代が全体の25%、30代が15%を占めていることがわかっています。

20代・30代は仕事帰り等にTikTokLIVEを視聴してストレス解消する傾向が強いようです。簡単なゲームやクイズ、その他軽めのエンタメコンテンツが人気です。

40代以上:実用的なコンテンツも

一般的にTikTokは若者世代の印象が強いですが、意外にも40代以上の中高年視聴者も存在感があります。生活に役立つ情報提供コンテンツや、懐メロ音楽、落語などが人気です。

高齢者は操作の簡便さからTikTokLIVEを楽しんでいるよう。世代を超えた交流の場としても価値があると考えられています。

まとめ

このように、TikTokLIVEは10代を中心に幅広い層に支持されているのが特徴です。世代別の嗜好の違いを理解し、多くのユーザーが楽しめるコンテンツ制作が大切だと言えます。TikTokならではの新たな表現が期待されます。

最後に

ライバー事務所 Traumでは、「ライバー」の募集をしています。

100%バックの報酬制度、配信企画サポートや動画編集マニュアルの共有などあらゆるサポートを行っております。

✔️所属ライバー限定のマニュアルの共有

✔️TikTokなどの動画編集のサポート

✔️Traum独自のボーナス

✔️ライバー独立支援制度

✔️公式LINEでの24時間サポート

✔️初期費用・登録料なし

✔️面倒な税務上のサポート

✔️顧問弁護士のトラブル対応

上記以外にもまだまだあります。お気軽にお問い合わせください

稼ぐために学びたい方など、ライブ配信に意欲的なライバーの方々の活動をサポートします。

お気軽にお問い合わせください。

↓↓↓今すぐLINE応募する!↓↓↓

友だち追加
一覧へ戻る